太陽光発電の住まいについて

猫と人間に快適な住まいを作りました

太陽光発電の住まいについて 快適な住まいは人間や動物には欠かせないと思います。不快を感じる住まいではストレスを感じ、家にいるのが嫌になります。私は、猫と二人暮らしで、互いに不満のでない快適な住まいを作りました。猫は日当たりが良い場所が好きです。そして、私も日当たりの良い場所が好きなので、天井に採光を多くとっています。ポカポカして気持ちの良い時は、愛猫と一緒に日向ぼっこをして一緒に寝ています。猫は外を眺めるのが好きです。なので窓を沢山作りました。しかし、私はあまり外から中を見られたくないので、猫の高さの窓を沢山作りました。これで猫も私も満足です。

猫は風の匂いがとても好きです。なので風通しの良い設計にしました。私が外出している時は、高い位置にある窓を開けて、風通しを良くして出かけています。どんよりした部屋で留守番をしてもらうのは酷ですから・・・猫はヒマを嫌う動物ですので、なるべく多く遊べる場所を作っています。例えば、壁に猫が上がれるように猫専用の階段風の物を作っています。暇さえあれば、そこをピョコピョコはねて上に上がり、そこから私を覗いています。その姿は本当に可愛いです。その姿を見ると、作ってよかったなと思います。後は間取りを工夫して、直線的な通路をなるべく長く作りました。猫はジャンプだけではなく、ダッシュも好きですからね。この様にして、互いに快適な住まいを作っています。

Copyright (C)2022太陽光発電の住まいについて.All rights reserved.